『シャルロの遅い夏休み』告知内容

『シャルロの遅い夏休み』告知内容

ヒルダの事件簿』が『事件編』のまま、次回イベントの告知が始まりました。

シャルロの遅い夏休み

次回イベントは『シャルロの遅い夏休み』ということで、寒くなってきたこの時期にまさかの半裸『シャルロ』が登場します。

夏季休暇取得の遅さはアナウンサー並みですね。

イベント開催期間

『シャルロの遅い夏休み』は11月15日(金)のメンテナンス後から、11月22日(金)のメンテナンス前までの1週間の開催となります。

また、イベント期間中獲得したイベントアイテムの交換期間は11月25日(月)までとなっています。

イベント本番期間後もアイテム交換は可能なので、交換し忘れの無いようご注意ください。

イベント報酬

『シャルロの遅い夏休み』では限定ユニットである斬属性15UR『王の夏休み シャルロ』の他に新フォーメーションシートが追加される模様です。

パッと見た感じでは攻撃的なフォーメーションのようですが、果たして『シャルロ』が生きるステータスを備えているのでしょうか。

この手のイベントはこれまでは14URのユニットが主な報酬となっていたため、性能自体はあまり期待できない可能性が高いです。

イベントの進め方

上記画像のオレンジ色で記載されているクエストをクリアすることで、レイドボス『シャルロ』が一定確率で登場します。

一定確率とは言いますが、ほとんどのケースで遭遇します。

『シャルロ』にはイベント専用のRPを消費することで挑戦することが出来ます。

RPの消費数によって出撃ユニットの性能が変わります。(ステータス上昇)

自分一人で倒しきれない場合は救援を求めることが出来るので、レイドボスの出現時間(遭遇から一定時間でいなくなります)を超えない様に注意しましょう。

その他

『シャルロの遅い夏休み』では撃破ボス数によって報酬を獲得することが出来るため、ドロップと併せてイベント限定ユニットの4凸を(比較的)楽に目指せるイベントとなっています。

今回のイベントユニットは斬属性と使い勝手が良いため、ぜひ4凸を目指していきましょう。

以上です。