『ヒルダの事件簿 湯けむりと偽りのもてなし-解決編-』が始まりました

『ヒルダの事件簿 湯けむりと偽りのもてなし-解決編-』が始まりました

週末挟むとどうしてもスマホゲームがおろそかになってしまいます。

何よりも『RED STONE』に力を入れ過ぎなのでしょう…。

最近のイベント報告

前回の更新から間が空いてしまったため、いくつかのイベントを書き損ねていました。

シャルロの遅い夏休み

まずは準マラソンイベントの方から。

イベント限定ユニット『王の夏休み シャルロ』は使い勝手がいいものの、「何としてでも4凸させたい…!」という思いに至らなかったため、まったりとイベント参加していました。

結果としては『スイカ』が600個程度しか集まらなかったものの、討伐報酬から3枚出て2凸まで到達することが出来ました。

「結構ドロップするなぁ」という感覚だったのですが、私だけでしょうか。

秋夜の温泉ガチャ

『ヒルダの事件簿 湯けむりと偽りのもてなし』イベントにちなんだガチャが開催されていましたね。

イベント限定の『赤く染まる肌 マリユス』は斬属性ぶっちぎりの速度を持つハイスペックユニットでした。

スキルの使いやすさはもちろんのこと、タクティクスには『ランページ』と『メナス』を併せ持つなどなかなかの凶暴性を秘めています。

…私ですか?なけなしの聖王石で1枚だけ獲得することが出来ました。

ゆくゆくは騎士団戦編成に組み込めるように育成していきたいですね。騎士団戦全然参加できてませんが。

ヒルダの事件簿 湯けむりと偽りのもてなし-解決編-

それでは早速本題…のその前に。

イベント自体は既に始まってしまいましたが、おさらいもかねて。

告知内容

『ヒルダの事件簿 湯けむりと偽りのもてなし-解決編-』は『事件編』の続編イベントとなっています。

最近のドラマの流れを取り入れたのかもしれませんね。

イベントを進めながら「あれ、本当にこのクエストで終わるの…?…続くんかい!!」と思った方も多いことでしょう。

イベントスケジュール

イベント開催期間:11月25日(月)~12月2日(月)定期メンテナンス前

イベントクエスト配信期間:11月25日(月)~11月30日(土)

デイリーミッション実施期間:11月25日(月)~12月1日(日)

イベントアイテム交換期間:11月25日(月)~12月6日(金)

新規追加ユニット

『解決編』では新たに3体ユニットが追加されます。

『マリー』と『ヒルダ』は『事件編』でお馴染みのキャラではありますが、『スレヴィ』はいったいどこから現れたんでしょうか。

私の記憶にないだけでしょうか。それとも『解決編』でのキー人物となるのでしょうか!?

イベントの進め方

イベントの内容としては『デイリーミッションのクリア』と配信される『イベントクエストのクリア』という非常にまったりとした内容になっています。

イベントが開始されてしまった今となってはアレですが、このシリーズのイベントが開始される際には日付変更直後に『戦友へのエール』を使い切ってしまわない様注意が必要です。

デイリーミッションをクリアすることでイベント限定ユニットの交換に必要な『舟盛り』の元となる『新鮮な海の幸』を獲得することが出来ます。

『新鮮な海の幸』はイベントアイテム交換のほかに、イベントクエストへの挑戦にも必要となります。

余談になりますが、この寒い時期に『舟盛り』ってメジャーなんでしょうか…、個人的にはお腹やられそうなので避けています。

『新鮮な海の幸』はユニット交換の他にも様々なアイテムとの交換が可能です。

エイトガチャ

『解決編』イベントと並行して『エイトガチャ』が開催されます。

レアガチャにおける排出ユニット(UR/SSR限定)を固定できるので、欲しいユニットがある場合はぶん回すことで運良く4凸も夢じゃないイベントとなっています。

とは言っても後述するイベント限定ユニットを狙うのがいいでしょう。それ程強力なユニットが追加されました。

新規追加ユニット

ここからはイベント開始後の情報となります。

新規追加されたユニット3体はいずれも強力なユニットとなっているため、1体でも多く獲得しておきたいところですね。

海神が如く スレヴィ

突属性15UR『海神が如く スレヴィ』は耐久力こそ低いものの、まさに突破力とでもいうべき攻撃性能を持ったユニットとなっています。

ステータス・スキル・タクティクスのどれをとっても攻撃的であることが一目瞭然ですね。

個人的に『ストリーム』は『エース』よりも使われるのが嫌なタクティクスです。

そしてまたしても15URでの『メナス』持ちが現れました。上位騎士団の編成には必ず入ってきそうなユニットです。

至極のひととき マリー

打属性15UR『至極のひととき マリー』も打属性らしい攻撃性能を備えたユニットです。

何と言っても目を惹かれるのはタクティクス『エクスドライブ』ですね。

『マリー』自身の攻撃力も現時点で打属性トップということを考えると、CB役の編成には必須と言っても過言ではないユニットでしょう。

カットマン ヒルダ

今回のイベントの主役である遠属性15UR『カットマン ヒルダ』はスキル・タクティクスに特筆すべき点があまりないのですが、ステータスは遠属性中トップクラスの性能を誇ります。

ということは、スキルを従者URに任せることでいろいろな編成への対応が出来るという事でもあります。

所持タクティクスを考えれば壁役としての有効性は低いですが、殲滅・妨害などで有用なユニットでしょう。

メモリアルログインボーナス

ただ流すだけですが、ログインキャンペーンも開催されています。

報酬が豪華なので半分休止状態の方でもこの期間ログインだけはしておくといいでしょう。

グランクロワになかなか参加できない方でもユニットの強化に必要なアイテムを大量に獲得することが出来ます。

最後に

初日のデイリーミッション、落としました。

以上です。