『魔女の追憶~ソロネと憤激の森~』告知内容

『魔女の追憶~ソロネと憤激の森~』告知内容

いよいよ臨時休校が始まりますね。

東北でも遂にコロナウイルス感染者が出てしまったようです。

人の行き交う事を考慮すれば、それこそ疎開するしかもう手立てはないのでは。

あぁ、疎開するのに公共交通機関を使ってしまったらそれもアウトでしたね…。

新章配信

余談が長くなりましたが、本題に入る前にもう一つの告知をば。

『ゼロ』の新章配信が告知されました。お次は『オルタンシア伝』でも登場した『鎧』に関する歴史に触れるようです。

また、新章配信に伴い以下の2ユニットが追加される模様です。

『8英雄』が16URでの登場。『オルタンシア伝』の継承者とは異なる属性である点が気になりますが…、良しとしましょう。

コチラのユニットはイベント限定ではないため、これまで登場した16URユニットよりも性能は劣ると予想されますが、タクティクスやスキルなどで少しでも突出してくれるとありがたいですね。

なお、新章配信による新規ユニット追加に伴っては『ガチャイベント』が開催されるのが常ですので、参加される方は聖王石を120個程度用意しておくといいでしょう。

魔女の追憶~ソロネと憤激の森~

それでは本題です。

次回イベントは鬼畜マラソンイベントである『魔女の追憶』シリーズ、『魔女の追憶~ソロネと憤激の森~』となります。

スケジュール

3月4日(水)の定期メンテナンス後(おおよそ16:00~)から開催され、3月13日(金)のメンテナンス前(~14:59)までとなります。

マラソンイベントなので連休を挟んでいないのはちょっと大変です。

イベント概要

『魔女の追憶』シリーズではひたすらにクエストを進めていきます。

クエストをクリアするとルートを選ぶことが出来るのですが、このルートによって次のクエストに進むか、再度クエストに挑戦するかに分かれます。

その為、次のルートになかなか入れずクエストの進行が思うようにいかない、ということもしばしば。

そんなマラソンイベントですが、個人的な楽しみ方としてはエピソードレベルの低いユニットのエピソード開放くらいでしょうか。

クエストの難易度が低く設定されているため、ほんのちょっと強化したり、あるいは育成済みのURユニットで引率すれば簡単にクリアすることが出来ます。

その他、『魔女の追憶』シリーズではユニットの限界突破に必要なアイテムを多数獲得することが出来ます。

最大数獲得するにはかなりの根気が要りますが…。URユニットであってもイベントを通じて無凸から4凸(エピソード開放なども含む)まで育成することも夢ではありません。

今回のイベント開始にあたり、こちらの新規ユニットが登場します。

画像を見る感じでは15URと14SSRが同時に登場するのでしょうか。15URには少し(従者として)期待したいところです。

この他に過去のイベント限定ユニットの復刻もあるようです。

過去のイベントで逃してしまったユニットがあれば、そちらの獲得も目指してみてはいかがでしょうか。

最後に

不謹慎かもしれませんが、臨時休校中の学生なら思いっきりマラソンできるんですね。

以上です。